三角縁神獣鏡(さんかくえんしんじゅうきょう、さんかくぶちしんじゅうきょう)は、銅鏡の形式の一種で、縁部の断面形状が三角形状となった大型神獣鏡。 銅鏡はこれまでに弥生時代中期後半の遺跡から古墳時代の墳墓に至るまでおよそ4000面以上が発掘され、このうち三角縁神獣鏡に分類される銅鏡は330面[疑問点 –
38キロバイト (3,959 語) - 2020年8月16日 (日) 02:19



(出典 mag.japaaan.com)



1 樽悶 ★ :2020/09/14(月) 23:08:34.82

 日本には中国の面影を残す文化や習慣、建築物などがたくさんあるが、その多くが唐の時代のものと言われている。しかしさらに昔の1700年以上前の中国由来と思われるものもあるそうだ。中国メディアの百家号はこのほど、日本から出土した鏡「三角縁神獣鏡(さんかくえんしんじゅうきょう)」について、中国製だとする説を紹介する記事を掲載した。

 記事が紹介しているこの鏡は、鏡縁部の断面が三角形になっていて、鈕(つまみ)の周囲に神像と獣像が表現された青銅製の鏡で、日本の古墳から出土したものだ。古墳に副葬されたこうした鏡は、日本からも中国からも多く出土しているが、この三角縁神獣鏡は今のところ日本からしか発見されておらず、大変貴重なものになっている。

 記事は、これが中国からはるばる海を越えて渡ってきたという説を紹介。中国には、魏(ぎ)の皇帝から邪馬台国の女王・卑弥呼(ひみこ)に銅鏡100面が贈られたという記述が残されているそうだが、出土した鏡の中にはその時代の魏の年号を記した銘文を持つものがあるからだ。当時の中国は近隣諸国と頻繁に行き来があり、貴重な品を贈り合うのは何も珍しいことではなかったため、三角縁神獣鏡が中国製だったとしてもおかしくはないとした。

 日本で出土している三角縁神獣鏡は、いずれも非常に質が良いという。記事では写真も掲載しているが、非常に写りがよく現代の職人が作るものとそん色ないとその品質を称賛しつつ、その時代に「タイムスリップしたようだ」と当時の魏の国に思いをはせている。

 ただ、日本で出土した三角縁神獣鏡の数は、魏の国から下賜されたという鏡の数を優に超えるほか、中国からは1面も出土していないことから、「中国製」とは断定できないようだ。記事は、中国の職人が日本へ渡って製造したとの説もあることを紹介し「いずれにしても中国製と言える」としている。とはいえ、古墳時代の銅鏡は日本製か中国製かに関わりなく、現代の私たちにロマンを与えてくれるものであることに変わりはないだろう。(編集担当:村山健二)

2020年9月11日 7時12分
https://news.livedoor.com/article/detail/18878792/

(出典 image.news.livedoor.com)





7 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:11:34.78

>>1
やっぱ中国は大朝鮮だわw


15 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:15:32.15

>>1
存在しない年号が刻まれてる日本製ですよとは誰も教えないのかよ


24 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:19:02.55

>>1
ま~た、御戯れを・・
その説はすでに日本では一般的な。
ところでこの話は神獣鏡時代の古代中国の話な。
現代の中国共産党とはなんら関係ないからよー。
そこんところ混同しないように・・。
とにかく反日思想はもう止めないか?


77 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:30:22.07

>>1
中国の前の国かもしれないが、今の中国ではない事は確か


2 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:09:18.70

2ダー


71 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:28:51.37

>>2
韓国製ですね


75 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:29:43.56

>>71
壁画に残ってるもんな


3 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:09:52.66

んなわけねぇw


4 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:10:19.26

1÷2=0.5+0.5 (A1/2+B1/2)
0.5÷4= 0.125
0.125÷8= 0.015625
0.015625÷16=0.0009765625
0.009765625÷32=0.00030517578125
0.5+0.125+0.015625+0.0009765625+0.00030517578125=0.64190673828125
1-0.64190673828125=0.35809326171875

1÷2=0.6419+0.358=0.9999


87 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:33:08.42

>>4
ウサギが亀に追いつけない説明だな


5 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:10:21.47

そら、日本製だもん。


6 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:11:22.85

韓国じみた事を言いやがって!


8 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:11:53.03

鹿男


9 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:12:45.02

三世紀ごろの卑弥呼の鏡だっけ?
多分中国製だと思う


10 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:12:50.66

韓国製ニダ


11 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:12:54.38

1700年前なら流石に中国製だろ


12 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:13:06.77

当時は中国なんて国無かったんだから中国製ではないだろ


31 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:21:53.41

>>12
なんの時代だろう


13 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:14:17.20

たぶんこれは中国から来た物


14 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:14:17.78

まあ、中国製でもいいよ別に
あの手の鏡はもともと中国から渡来してるんだから
いまさら中国製でした!って言われても「あ、そうなの」ぐらいしか感想ないわ


39 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:23:30.94

>>14
これ
ふーん、まあそうだね
レベルの話


16 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:16:10.95

鏡が中国製か否かに関わらず、饕餮文の鼎は、素晴らしい。


17 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:16:19.05

壮大な物語が今、始まる!


18 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:16:26.78

だとしても現代の「メイド イン チャイナ」とは全然意味が違う


19 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:16:46.40

昔は中国製というと素晴らしいものだったのに今じゃ初期不良と戦う頭の痛いゴミなんだよなあ
シナ人はどうして落ちぶれた


20 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:17:33.65

チャイニーズジョークも結構笑えるレベルになってきたなw


21 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:18:22.18

>この三角縁神獣鏡は今のところ日本からしか発見されておらず

思うアルじゃなく物的証拠もってこないと


22 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:18:23.92

中国製かもしれないけれど確かめる術はない😁
類似品もないんだからねw


23 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:18:29.84

そうだとしても今のお前らとは違う民族だよ


25 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:19:18.91

ギリシャ人と同じで、中国も古代文明作った奴らと
今住んでる奴らが違いすぎる。


30 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:21:35.23

>>25
中国はどうしてすぐに文明や国家が滅んでしまうのん?
毎回数代したら腐敗して群雄割拠再来か異民族襲来で木っ端ミジンコになるかの二択じゃやねーか!


62 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:27:29.68

>>30
国土がで*ぎるから、地方地方にそれなりに力持った王族や貴族や長官置く必要がある
それは容易に軍閥化し、中央の弱体化を生む

そしてどっかで始皇帝の呪いと書いたが、漢民族は建国すると必ずや全土統一帝国を志向する
それをやらない王はその権威を疑われ、反乱の元となるのだと思う

ゆえに統一をを目指して戦い続け、建国後はで*ぎる国土に反乱を内在させながら国家経営に四苦八苦するのがいつもパターン、になるんだろうな


26 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:19:41.66

製造はそうかも知らんね


27 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:20:12.76

中国ってどこだよ。
お前ら昭和24年建国だろ、


28 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:20:26.33

まあ、当時は中国のが技術は上だろうからな。
これに関しては、なんともだな。


43 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:24:07.25

>>28
悔しいが事実。そこは認めざるを得ない


29 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:21:07.55

古代日本が大陸の影響受けてないと
何故か面白くない中国人て…。


32 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:22:01.16

あおによし
青と丹が良いって意味
あかよろし
花札で「あのよろし」って誤読されてる文字
赤は丹と同じ


33 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:22:18.02

まあそうかもしれん
古代、良いものは常に海を渡って来た

早いとこ共産党をぶったおして、心を入れ替えて技術を磨いて、また我々が唸るような舶来物を作ってくれや

出来ればスパイチップとか仕込まない奴でたのむwwww


34 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:22:25.43

一緒にピカチュウのお椀も出土したとか


35 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:22:27.24

さすがに古代は中国の方が文化上だし


56 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:26:35.82

>>35
文化の上下をいうのはいかがなものかと
文明なら比較のしようもあるが


36 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:22:49.54

盗まないだけマシ
ニダは盗んでから所有権主張して返さないからな


37 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:22:54.97

洛陽でも出土してるし
日本で見つかる三角縁神獣鏡には漢字や魏の年号が彫ってあるよ


92 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:34:31.96

>>37
露店で売られてた奴やんけ


38 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:23:16.33

最初は中国製と見られていたのに
あまりに日本でたくさん出てきちゃったし、中国でさっぱり出てこないもんだから
大部分は日本製ってことになってきたんだよな。

中国は歴史を隠蔽せずに、もっと発掘調査にも力入れろよ。


40 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:23:43.02

つかこの記事書いた奴は殷の青銅器を見たことないのか?
この程度で中国人が羨ましがるわけないだろ


41 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:23:51.82

それ韓国のものだと思うぞ


42 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:23:56.75

正直1700年前の中国は偉大だったと思うけど、今の中国はその歴史も知恵も全て根絶やしにして焼き払ったんじゃないの?それが中共だろ?

中国製品でも中国の職人が作ったものでもお前らとは関係なくね?


44 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:24:14.11

中国は凄かったからな!
まあ過去形ですけどね


58 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:26:59.14

>>44
それは日本だろ
すっかり没落したし


45 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:24:29.92

まあ中国製だべなあ?


46 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:24:50.66

埋葬状況がそのまま残っていている古墳が発見されて、それをみると貴重な鏡として扱われていない

卑弥呼の魏の鏡とは考えにくい


47 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:25:09.39

お前ら昔の中国超々大好きじゃん
三国志とか


48 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:25:11.47

高麗製だろ、今のサムスンみたいなもんだ


49 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:25:23.42

チュン共産党関係ないだろw


50 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:25:36.61

はやく韓国に返還した方が


51 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:25:46.92

たとえ大陸製だとしても今の共産党政権は関係ないから(´・ω・`)


52 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:25:57.01

三角縁神獣鏡の成分を機械で分析したら
魏の鏡と同じという結果が出た


82 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:31:19.52

>>52
そもそも当時の日本に銅鉱山ねえべ 銅器を鋳溶かして作るしかない


53 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:26:02.70

断定する証拠はないって自分で書いてるのになんでそう締め括ってしまうのか


54 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:26:23.77

毛沢東が古代の文化メチャクチャにしたからなぁ


55 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:26:23.94

卑弥呼って、支那が悪意で当てた漢字だろ?

日巫女じゃね?


61 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:27:27.17

>>55
あい。卑弥呼は日巫女、邪馬台国は大和国。


80 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:30:47.29

>>61
支那にも万葉集にも、呼を「コ」と発音した例は一切ないから、ヒミコはあり得ない


57 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:26:36.66

考古学専攻だったけど三角縁(ぶち)神獣鏡って習ったぞ


67 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:28:00.36

>>57
専攻じゃないが、そう教わった


81 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:31:09.51

>>57
激しく同意


59 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:27:06.11

文革で諸々壊して棄てちゃったのに今頃なんなん?w


60 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:27:15.60

うーん建国1950のひとらさあんたらと違う思うよ


63 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:27:32.06

定性分析なんて今の時代簡単だから、中国のと同じかどうかは分かるだろw
ただどこで作られたかってのは無理だがw


64 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:27:34.24

こんなとき、毛先生なら何と仰るだろうか。

古きを壊し、新しい世界を!


65 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:27:48.35

なんか支那人の朝鮮人化がすんごい早さで進んでねーか?


66 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:27:54.42

中国製かどうか、成分分析とかの手法は使えないのかね?
中国で出てないから比較対象がないから?
それとも削れない?
はたまた製作場所(工房)の特定情報がないから比較できない?


68 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:28:20.59

中国の青銅器は確かに完成度やべえからなあ
この当時はだけど


69 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:28:39.50

中国製でね?


70 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:28:49.98

成分分析で原材料の産地わからんの?


72 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:28:53.43

職人呼んで作らせた場合も中国製と言えるのか?


73 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:29:04.03

>1 の記事を読んだ朝鮮人の妄想がコレ↓

ウリが中国様から伝わった鏡を改良して日本に伝えたニダ
日本から出土した鏡が高品質なのはそのためニダね
ウリを敬い崇める気持ちが日本にないのが腹立たしいニダよ


74 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:29:12.31

中国の朝鮮化が止まらない!
このまま滅んでくれると助かる


76 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:30:07.94

そらそのころは大陸製だろ(´・ω・`)当たり前やがな


78 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:30:24.46

これ大韓のものだと思うよ
はやく返却してあげてよ


79 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:30:46.66

べつに中国製でも朝鮮製でもいいだろ
重要なのは今と未来だ


83 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:32:13.29

>>79
過去を未来につなげるためにもはやく大韓に返還した方が


84 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:32:20.98

素材の分析では加工がどこで行われたかはわからんのが
銅のややこしいところ


85 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:32:26.32

ここで中国だろとか言ってる奴はもう完全に刷り込まれてるな
分からんぞマジで

例として、稲な
昔は中国から朝鮮を伝って日本に伝えられたと言われてたけど
DNA解析で全然違うことが分かっただろ
逆に、日本から朝鮮半島や中国北部に伝えてたことがな

マジでこの鏡も分からんぞー


91 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:33:55.48

>>85
水耕の稲作をこの時期に朝鮮半島でできるわけねえんだわな
ほんと


86 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:33:03.65

だとしても今のお前らとはなんの関係もないよね


88 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:33:37.70

まあ返せとか因縁つけられたわけじゃないなら素直に古代中国製でいいだろ
古代中国が優れた文明と技術を持っていたのは周知のこと


89 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:33:46.58

王仁三郎著「狛犬の事」 水鏡(昭2/10)
 
狛犬は、神功皇后が朝鮮を征伐せられた時、高麗王が、降服の印にとて持って来たもので、
将来は、犬になって日本に仕へますと云ふ意味を表はしたものである。
それで高麗狗と云ふのであるが、口をつまへて居るのが唐の王で、あけて居るのが向ふの王妃に
型どったもので、夫婦アウンの息を合して神国に仕へると云ふ意思の表徴である。


90 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:33:47.94

中国製だったとして、そんな技術大国だった国が、
なんでパクる・技術を買収するしかない国に落ちぶれたの?


94 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:35:22.22

>>90
大体儒教のせい


95 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:35:37.69

>>90
ヒント
日帝による大虐殺


93 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:35:00.34

ほんと、チョンみたいだなあ


96 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:35:57.55

この手の鏡は磨いたものを見せてほしい
厨房の頃これを鏡と説明されても全然ピンとこなかった


97 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:36:11.13

万里の長城って、役にたってたの?


98 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:36:15.61

中国に無い年号が刻まれてるんだから
何かを隠ぺいするために造られた日本製の可能性が高い >>1


99 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:36:24.20

たしか存在しない年号なんでしょ


100 不要不急の名無しさん :2020/09/14(月) 23:36:28.15

1枚も出てない上に空想までして
すげえ厚かましい